ギャラ飲みで効率よくお小遣いを稼ぎましょう

ギャラ飲み.com

ギャラのみ.com

ギャラ飲みが注目されている理由

ギャラ飲みが指示される理由や、ギャラ飲みのメリットなどについてご説明します。

詳細はこちら

ギャラ飲みの相場

女子大生やOLの相場や、ギャラの相場を上げる事などについてご説明します。

詳細はこちら

ギャラ飲みの参加方法

ギャラ飲みアプリやサイトなど、ギャラ飲みに参加する4つの方法についてご説明します。

詳細はこちら

このごろ話題の「ギャラ飲み」って一体なんだ?

ギャラ飲み (ぎゃら のみ)

飲み会に参加することで報酬として金銭を得ること。

30代~50代の男性たちの中に女の子が混ざり、みんなで飲み会を楽しみます。

男性は飲み会に参加した報酬として、女子にギャラを支払います。

つまり飲み会に出ること自体がアルバイトなのです。

最近はグループ単位のギャラ飲みだけではなくいわゆるサシ飲み。

1対1のギャラ飲みも増えてきているのだとか。

ギャラ飲みには一般のOLや女子大生も参加している

もともとギャラ飲みというのは、駆け出しのモデルやタレント、グラビアアイドルがアルバイト代わりに行っていました。

芸能界ではそれほど成功しなかったアイドルやモデルが、ギャラ飲みがきっかけでハイクラスの男性と結婚したケースもあるようです。

ギャラ飲みが表立った話題になりはじめたのは2017年に入ってからです。

芸能関係者だけでなく一般の女子大生やOLがギャラ飲みに参加するようになり、今では下手なアイドルやモデルよりも人気を得ているのだそう。

男性側も芸能関係者より、一般的な感覚を持った女の子と話したいのかもしれませんね。

また、近年はタレントの幅が広くなり、そのレベルの低下も叫ばれているので、以前ほど「タレント・モデルと飲める」ということに価値を感じないのかもしれません。

ギャラ飲みの主流は、今や普通の女の子が参加するものになりつつあります。

時代ともに変化するギャラ飲み。

発祥した頃は麻布十番、六本木、西麻布などほぼ九割のギャラ飲みが東京の港区で行われていました。

最近では全国規模まで広がっており、ギャラ飲み女子を必要とする男性はそれにともなって急増しています。

それだけギャラ飲み女子の活躍場所も増えきているということですね。

ページの先頭へ戻る ▲